気になる薄毛!早いうちから対策することが大切?

2017年8月29日

まずは専門の医療機関を頼る

薄毛に悩まされているという人は多いことでしょう。特に男性は頭頂部や前頭部から薄毛が始まる人が多く、鏡を見てため息をついている人もいるかもしれません。

薄毛の原因は、もっともメジャーな遺伝はもちろん、生活習慣や頭皮の状態等、さまざまなものが考えられます。間違ったケアを続けていると頭皮に対して逆効果になる恐れもあります。

そのため、本気で薄毛を改善したいと考えているのであれば、専門の医療機関を頼ってみるのが良いかもしれません。自分の薄毛の原因をしっかりと確認、把握することで、その後の対策の方法が大きく変わってきます。

生活習慣から考えてみる

薄毛の原因が分かった後は、それぞれの原因に応じて対策していくことになります。内服薬を飲むこともあれば、育毛剤のように外部からケアしていく方法を取ることもあります。

しかし、原因がいずれにせよ、もっとも大切なのは生活習慣です。頭皮の状態を常に清潔にしておくことは、薄毛を改善する大きな一歩となります。自分の肌質にあったシャンプーを選択し、しっかりと洗髪することを心がけましょう。また、シャンプーが残らないようにしっかりと洗い流すことも大切です。

食生活にも注意しましょう。肉中心の生活をしている人や外食が多い人は特に気を付けなければなりません。野菜等をしっかりと摂取し、髪の毛に優しい生活を送ることを心がける必要があります。頭皮のケアを行い、食生活に注意し、そして十分な睡眠を取ることが薄毛改善の近道です。

薄毛の原因を特定するうえで、皮膚科や美容外科などの専門医のいるクリニックに通うことで、様々な検査を通じて有意義に治療に取り組むことができます。